周囲の人にバレないように大阪で二重整形する方法と注意点

二重

自分にあった二重整形

パッチリ二重にあこがれている人は沢山います。日本人で生まれ持って二重の人は約3割しかいません。しかし最近二重の人が多いと思いませんか?二重整形をしている人は年々増えています。今では10歳から二重整形を受けることができるんです。もちろん親の承認が未成年は必要ですが。最近ではお手頃の値段で二重整形することができます。埋没法なら1万円以下でできるところがあるのです。
この埋没法は数本の糸を埋め込み二重の後をつけようとするもので永久的ではありません。半永久的なのは切開法です。切開法はまぶたを切開して余分な脂肪を取り二重を作ります。この二種類で二重を作ります。メスを使うのに抵抗ある方やお手頃価格なのもあって埋没法が人気です。埋没法をしてしばらくたつと一重に戻ってしまうこともよくあります。その場合また埋没法でやるのか、切開法をやるのか選べます。
何度も埋没法をやるとまぶたの皮膚が伸びてしまうので医師によっては切開法をすすめるかもしれません。またもともとまぶたの皮膚が重い人にも切開法を進められます。埋没法は病院によって2点止め、3点止めとありますが、止める箇所が多いほど二重になります。ただ取れてしまったときはその分皮膚が伸びてしまいます。最初のカウンセリングで自分の目にあった二重整形を聞きましょう。

お知らせ

TOP